お金の関係の続け方

私が今の職場に就いたのは昨年の11月になりますが、月給はわずか6万円程度です。
もちろん実家暮らしですし、生活費として家には携帯代6000円程度を入れて生活をしています。私は障害者手帳を3年前から所持しているのですが、所持してすぐに市役所の税金課に市民税と住民税の控除を申請して運よく免除を受けて生活することができています。ですが私は昔金遣いが荒く人に貯金が0円になるまで貢いだり、前の職場の人にせがまれてお金を大金貸してしまったりと、人生で後悔ばかりしてきました。
前の職場でも給料はだいたい月6万円くらいで、もちろん節約を余儀なくされました。
例えば私はショッピングが趣味なのですが、服をワンシーズンのうち1回にまとめて買うようにしたり、どうしても買うものがでてきた場合は、呉服屋やショッピングセンター、古着屋などで安く購入するようにしています。
それらの店ではだいたい1000円以下で服が買えるので貧乏人にはうってつけとなっています。そして一か月に一万円は最低貯金するようにして、急な出費や旅行資金などに充てたりしています。クレジットカードも持っていますが、それはあくまで通勤用のピッとあてる定期券と提携しているから利用しているだけで、なるべくクレジットカードで支払いはしないようにしています。
週にいくら使うかを一か月のうち4回に分けてだいたい自由に使えるお金は2万円くらいとなっていますビジネクスト審査基準